劇場版マジンガーZにグレートマジンガーが登場!

2018年1月13日(土)公開の劇場版『マジンガーZ / INFINITY』にグレートマジンガーが参戦する事が決定。

この夢の共演は初めてではないんですよ!

ここでは、劇場版『マジンガーZ / INFINITY』や夢の共演について触れていきます。

劇場版『マジンガーZ / INFINITY』予告動画

この予告動画にグレートマジンガーがでてこないのは残念です。

マジンガーZとグレートマジンガーの初共演

初共演

マジンガーZとグレートマジンガーの初共演はマジンガーZの最終回。

Dr.ヘルとの戦いで深手を負ったマジンガーZ。

突如姿を現したミケーネ帝国の戦闘獣たちに太刀打ちできず大ピンチを迎える。

もうダメかと思った時にグレートマジンガーが登場し危機を救う。

これがマジンガーZとグレートマジンガーの初共演です。

再共演

再共演となったのは、マジンガーZの続編である『グレートマジンガー』の第51話でボスの見た幻覚として登場するが本格的再共演は第53話からです。

兜甲児は『グレートマジンガー』続編である『UFOロボ グレンダイザー』にも登場する。

あらすじ

1972年から放送がスタートしたマジンガーZ(全92話)。

今回の劇場版『マジンガーZ / INFINITY』は、

Dr.ヘルとの戦いが終わり、10年という設定です。

兜甲児はパイロットから科学者となっていた。

富士山地中の超巨大遺跡インフィニティ。

兜甲児は、そこから現れたリサという謎の美少女と遭遇する。

そして、Dr.ヘルも謎の復活を遂げた。

Dr.ヘルは、かつての野望を、無限の可能性を秘めたインフィニティで成し遂げようとしていた。

そのため、人類は最大の危機を迎える。

絶体絶命の状況で、伝説のパイロット兜甲児は、マジンガーZと共に立ち上がる。

登場キャラクター

兜甲児 : 森久保祥太郎

弓さやか : 茅野愛衣

リサ : 上坂すみれ

兜シロー : 花江夏樹

ボス : 高木渉

ムチャ : 山口勝平

ヌケ : 菊池正美

弓弦之助 : 森田順平

のっそり博士 : 島田敏

せわし博士 : 塩屋浩三

Dr.ヘル : 石塚運昇

ブロッケン伯爵 : 藤原啓治

剣鉄也 : 関俊彦

炎ジュン : 小清水亜美

マジンガールズ : 田所あずさ、伊藤美来

そして、兜甲児役を務めた石丸博也さん、弓さやか役を務めた松島みのりさんの参戦も決定してます。

オープニングテーマ

ファンから“アニキ”と称される水木一郎が、さらにパワーアップして

『マジンガーZ / INFINITY』のオープニングテーマを新録した!

“パイルダー・オン!”

“ゼーット!”

などの、アニキの絶叫も新録ではどんな感じになってるのか?

感極まるファン続出も間違いなしとのことだ。

エンディングテーマ

エンディングテーマは、吉川晃司の書き下ろし楽曲「The Last Letter」に決定!

この曲は、少年時代にマジンガーZのテレビ放送を見ていた吉川晃司が、

主人公の「兜甲児」と「マジンガーZ」に想いをつのらせて、

ロボットとパイロットの域を超えた互いの絆や哀愁をイメージして楽曲を制作したという。

Z=最後の文字=「The Last Letter」

という、全ての終わりでありながら始まりという意味も込められているそうだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする